転職起業した人たち「起業転職人」の声

(シェアゼロ 佐藤)
成田さんは、シェアゼロ代表の中川から【起業転職】の提案を受け、【起業OKの企業】に転職されたと聞きました。今日は成田さんが【起業転職】に至った経緯を教えてください。

(成田氏)
僕なんかの話でいいのか不安ですが・・・(笑)よろしくお願いいたします。

「僕の新しい挑戦が家族を不安にさせてしまった」

(シェアゼロ 佐藤)
最初に成田さんの職歴をお聞きしてもよろしいでしょうか。

(成田氏)
大学卒業後、リクルートメディアコミュニケーションズに入社しました。
リクルートが未経験を大量採用した年で、3か月間、ソフトやデザインに関する研修をみっちり受けさせてもらい、大変ありがたい職場環境だったのですが、リーマンショックの影響で在籍していた事業部が解散することになりまして。
別の事業部に異動する道も提示してもらいましたが、新しいことにチャレンジしたい気持ちもあり、退職を選びました。

(シェアゼロ 佐藤)
なるほど。その後の転職先についても聞かせてください。

(成田氏)
リクルート退社後は、以前から興味のあったアパレルのプレスアシスタントを経験し、その後、リクルート代理店の制作会社に7年勤めました。

7年間勤める中で多くのことを学ばせてもらいましたが、外部のフリーランスの方たちと接していくうちに、フリーランスや起業への憧れを抱くようになりまして。

自分で全責任を負い、新しいサービスを創り上げていく姿勢に憧れたというか。 それで「起業に挑戦したいならスタートアップ企業で働くのが一番の近道」と考え、地元の茅ヶ崎にある、起業まもないWEB制作会社に転職しました。

多くのことを吸収したいと意気込んでいたのですが・・・まだ子どもが幼いこともあり、僕の挑戦が家族を不安にさせてしまっていた面もありまして。

(シェアゼロ 佐藤)
新しい挑戦は家族を不安にさせてしまうこともありますね。

「リスクを背負い、家族を不安にさせる起業は過去のものだと言ってもらえた」

(成田氏)
そんなときに、同じ茅ヶ崎に住んでいる起業経験の豊富な中川さんにたまたま声を掛けていただきまして。
「起業を応援してくれる会社で働くという方法もあるよ」
「俺も最初のウチは失敗を繰り返してきたけれど、同じ轍を踏む必要はないんだよ」
「大きなリスクを背負って、家族を不安にさせて、毎晩毎晩、お金の心配で眠れぬ夜を過ごす・・・なんていう起業はもう過去のものだよ」

そう言ってもらえて。

(シェアゼロ 佐藤)
どうお感じになりましたか?

(成田氏)
ひとことで言うなら・・・心が救われたというか。 「自分のやりたい仕事がしたい」 「自由なワークスタイルを手に入れたい」 「でも不安を感じない程度の固定収入を得たい」 という僕の「口に出せない本心」は、起業家のみなさんから「甘っちょろい」と、お叱りを受けるだろうと思っていたので(笑)

(シェアゼロ 佐藤)
転職にあたり中川からサポートは受けましたか?

(成田氏)
「転職」と「起業」の両方についてアドバイスをもらいました。 これまでの経歴を振り返ったときにネガティブに捉えがちなことも、中川さんと話していると不思議とポジティブに捉えられるようになって。おかげで自信を持って面接に臨むことができ、無事に合格しました。

「家族との時間が増える【フルリモート】という働き方」

(シェアゼロ 佐藤)
【起業転職】を果たした成田さんの現在のワークスタイルを教えてください。

(成田氏)
新サービスのディレクターをしています。勤務は月~金曜の平日週5日。
【フルリモートワーク】で勤務時間は8時間。フレックス制でコアタイムだけ決められています。 勤怠管理やチームミーティングはすべてチャットワークで。ちょっとした相談事もチャットワークで行っています。

(シェアゼロ 佐藤)
家の中にこもっていて煮詰まることはありませんか?

(成田氏)
ノートPCで済む仕事のときは、自転車で海沿いのカフェに行き、仕事をすることもあります。いい気分転換になって、頭が冴える気がして。

(シェアゼロ 佐藤)
奥さまもお仕事をされているんですか?

(成田氏)
はい。妻は毎日通勤してフルタイムで働いています。朝は通勤のない僕のほうが時間に余裕があるので、ワーク開始前に子どもを保育園に預け、洗い物や洗濯などの家事も僕が担当しています。

(シェアゼロ 佐藤)
奥さまも喜んでいるのでは?

(成田氏)
おそらく。とくに感謝の言葉はありませんが(笑) ただ、以前は僕が起業することに反対していましたが、最近は徐々に理解を示してくれるようになってきていて。 「あなたが起業するときは、わたしを雇ってよ」なんて言うようにもなりました。 時間的にも金銭的にも余裕が出てきたことで、妻の起業に対する意識も少しずつ変わってきているようです。

「リモートワークという働き方を広めていきたい」

(シェアゼロ 佐藤)
【起業転職】のメリットとデメリットを教えてください。

(成田氏)
メリットは
・起業のスペシャリストに「転職」「起業」の両方について相談できる
・精神面、金銭面での安定を得られた
・通勤時間がなくなり、1歳7か月の子どもと多くの時間を過ごせる
・会社員としての勤務時間は月~金の5日間なので、土日は家族で遊びに出かけることもできるし、フリーランスとしての仕事の時間にも使える

デメリットは
・自宅で仕事をしていると終わりの時間を決めるのが難しく、際限なく仕事をしてしまう
(始まって間もないサービスを作り上げていく今の仕事は、やりがいがあり面白く、ついつい8時間以上稼働してしまう)

(シェアゼロ 佐藤)
リモートワークの不便さを感じることはありませんか?

(成田氏)
まだ不慣れなのでスムーズにいかないことも時折ありますが、【フルリモートワーク】という「自分の時間」「家族との時間」の両方を大切にできる働き方は、今後、確実に広がっていくだろうし、広がっていってほしいので、まずは僕たちが試行錯誤しながら「オフライン以上にスムーズなオンラインコミュニケーション」を確立できればと考えています。

(シェアゼロ 佐藤)
時代の先陣をきって【フルリモートワーク】を実践されているみなさんが、新しい働き方を作り上げていくのですね。

では、最後の質問です。【起業転職】のサービスをどのような人に勧めたいですか?

(成田氏)
そうですね・・・
起業してみたいけど、いきなりリスクを負うのは怖いと感じているひと。
僕のように妻や子どもがいて、家族から起業を反対されているひと。
スタートアップ企業に就職し、起業の大変さを間近で見て、起業への熱意が薄れてきているひと。
僕自身、今の会社に転職して不安要素がなくなったことで、薄れかけていた起業への熱意が最近またフツフツと沸いてきています。

起業の醍醐味もリスクも知り尽くした【起業のプロ】に相談してみるだけでも、次の一手が見えてくるはずです。

(シェアゼロ 佐藤)
ありがとうございました。また半年後くらいにお話を聞かせてください。

(成田氏)
こちらこそ、ありがとうございました。

転職エントリー