fbpx

起業&転職TIMES

新着求人
起業&転職TIMESとは 起業&転職の記事一覧 求人案件情報はこちら 会員登録はこちら 採用ご担当者様へ    アプリダウンロード
しくじり起業家

【しくじりIT起業家とは】自分で事業を起こし、経営者として活躍するIT起業家に、創業時の「いまだから話せる」失敗を赤裸々インタビュー。起業や独立を目指すすべての人に贈る反面教師からの教科書。
それが「しくじり起業家」です。

今回のしくじり起業家: 山本 泰大 氏

INTERVIEWEE
家族の影響で幼少の頃より投資を学び、中学のときにソフトウェアの受託開発を中心にした個人事業を開始。高校在学中にはIT事業を中心にした現SYG社を設立。個人投資家としてベンチャー企業やセカンダリーマーケットへの投資も盛んに行っている。現在、複数企業の役員を兼任。

IT不況の煽り直撃で事業資金が枯渇し失敗!

受託仕事一本でまんまとIT不況の煽りを食らい失敗!

13歳から始めたシステムの受託開発事業。好調だった事業が2006〜2007年のIT不況の影響をモロに受け、売り上げが一気に半分以下にダウン。社員給与と外注費は自分の自己資金でなんとか支払えていたものの、役員報酬未払い、運転資金枯渇の状態に。
受託仕事一本足で事業を拡大することのリスクを知らず失敗!

経験者の意見を聞きすぎて失敗!

中学生のときにソフトウェア受託開発の個人事業を始め、高校生で現SYGの前身となる会社を設立した、早熟な山本社長。
「自分より年上の経験豊富なメンバーの意見が正しいはず」
「メンバー全員の意見を取り入れるべき」
と考えるも、人数が増えるにつれ、会社の方向性を上手く示せず迷走。
嫌われる怖さもあり、みなの意見を取り入れようとして失敗!

山本氏の失敗による教訓

教訓1:受託ビジネス一本で起業するな!

受託ビジネスは景気の影響をモロに受けるビジネス。市場のシュリンクが進み、売り上げが半減するビジネス一本だけで起業するのは危険です。
現在のSYGの企業理念である「景況に翻弄されずに、常に社会に大きな影響力を持つ」は過去の苦い経験から生まれたもの。
景況に一喜一憂しない事業体での起業を目指しましょう。

教訓2:企業理念や方針を積極的に発信するべし!

「正しい」の軸は人ぞれぞれなので、全員の意見を取り入れた「全方よし」は不可能。
経験豊かな年長者は、その経験から選択肢は多いものの全てが会社にとって必ずしも正しいわけではない。
全員が「満足」はしなくとも「納得」のいく方向へと導くためには、企業理念や方針を明確に打ち出し、それを繰り返し社員に伝え、選ぶべき意見や方向性を決めることが重要です。

 

しくじり起業家File:004

起業までの経歴

  • 家族の影響で小学生で株式投資を始め、中学生のときにはソフトウェア受託開発の個人事業を開始。高校生でIT事業を中心にした現SYGの前身となる会社を設立。
  • IT不況の煽りを受けて受託業務の売り上げが半減。事業の運転資金も枯渇し、苦しい2年間を過ごす。このときの経験から「景況に翻弄されずに、常に社会に大きな影響力を持つ」を企業理念に掲げ、景況に翻弄されにくいディフェンシブな事業体作りに日々邁進中。

 

しくじり起業家 山本氏から未来の起業家へひとこと

起業で失敗しても、また起き上がってこられる人は、少々変わっている人です(笑)物事を考えすぎる傾向にある人は、正直、起業には向きません。最初の起業で失敗したあと、尾を引いて反省し続けてしまうでしょう。そういうタイプの人は、起業のリスクは追わずに、新規事業の立ち上げに携われるような転職をオススメします。 「起業」だけがすべてではありません。

株式会社SYG紹介ページ

 

今回の「しくじり起業家」が提供しているサービス

しくじらないためのオススメの一冊

バフェットの経営術 ジェームズ・オラフリン 著

景気に左右されないバフェットの投資スタイルは、経営や事業立ち上げにおいても参考になります。当社では、新規事業立ち上げに関わるメンバー全員に読ませています。

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 メアリー・バフェット (著), デビッド・クラーク (著), 井手 正介 (翻訳), 中熊 靖和 (翻訳) 

他の【しくじり起業家 】の記事