fbpx

起業&転職TIMES

新着求人
起業&転職TIMESとは 起業&転職の記事一覧 求人案件情報はこちら 会員登録はこちら 採用ご担当者様へ    アプリダウンロード

家入一真は50億を「若き怒り」に投資するーー新VCのNOW、企業経営者らと創設

(出典元:The Bridge)
CAMPFIREやBASEなどを創業し、エンジェル投資家でもある家入一真氏は6月26日、ベンチャーキャピタル「NOW」の設立を発表した。家入氏と共に代表取締役に就任するのは梶谷亮介氏。みずほ証券や新生企業投資などで投資、IPO支援を手がけた人物で家入氏とはpaperboy&co.(現GMOペパボ)時代からの付き合いになる。
NOWは「Next One for the World.」をコンセプトに次世代を代表する起業家育成を手がける。アドバイザリーボードにはグリーの田中良和氏やドリコムの内藤裕紀氏、最近ヘイを立ち上げたフリークアウト・ホールディングスの佐藤裕介氏らが参加するほか、NOWのコンセプトも手がけたニューピース高木新平氏も支援に回る。
また、NOWはファンド「Founder Foundry 1号投資事業有限責任組合」の設立も公表している。ファーストクローズにはLINE、グリー、セプテーニ・ホールディングス、FFGベンチャービジネスパートナーズ、APAMANグループ、都築学園グループなどが参加する。これまでの調達金額は非公開で、それぞれの出資比率等も開示されていない。今後、大手金融機関や事業会社からの出資を加え、上限50億円の組成を目指す。

続きを見る
起業転職についてくわしくはこちら起業転職についてくわしくはこちら

他の【ニュース 】の記事