fbpx

起業&転職TIMES

新着求人
起業&転職TIMESとは 起業&転職の記事一覧 求人案件情報はこちら 会員登録はこちら 採用ご担当者様へ    

世界中でネットができるようになるマスク氏のSpaceXのプロトタイプ衛星通信、「遅延は25ミリ秒、ゲームを十分楽しめる」レベルに

(出典元:Techable) イーロン・マスク氏のロケット開発会社SpaceXがプロトタイプの通信衛星を打ち上げてから3カ月。衛星のその後の状態について、マスク氏はこのほどツイッターで「通信は広帯域で、遅延(反応速度)は25ミリ秒。素早い反応が求められるビデオゲームも十分楽しめる」と明らかにした。 世界中で低コストのブロードバンドを楽しめる時代が一歩近づいたようだ。 ・衛星4000基以上で構築 SpaceXは衛星インターネット計画「スターリンク」を進めている。これは衛星4000基超を打ち上げて、全世界でブロードバンドサービスを利用できるようにするというもの。 続きを見る

他の【テクノロジー 】の記事