fbpx

起業&転職TIMES

新着求人
起業&転職TIMESとは 起業&転職の記事一覧 求人案件情報はこちら 会員登録はこちら 採用ご担当者様へ    

国際宇宙ステーションへと飛び立つ支援ロボット「CIMON」

(出典元:thebridge)
SpaceX の Dragon ロケットは本日(6月29日)ケープカナベラルを発ち、5,900ポンド(約2,676kg)の研究用物資を国際宇宙ステーション(ISS)へと届けるが、その荷物の中には宇宙ステーション初となる AI 駆動のアシスタントが含まれている。 Crew Interactive Mobile Companion(略して CIMON)と名付けられたこの浮遊する球体は、バスケットボールより少し大きく、空気推進システムを使って ISS の中をゆっくり動き回る。German Aerospace Center(ドイツ航空宇宙センター)の依頼を受け、Airbus と IBM が2年かけて CIMON を開発した。 「スター・ウォーズ」シリーズや「インターステラー」など、ロボットが悪者になったり人間を殺したりしないあらゆる映画と同様に、CIMON はヘルパーとして、なおかつ仲間として行動する。そして、とりわけ Alexander Gerst 船長と協力するように作られている。 続きを見る

他の【テクノロジー 】の記事